BLOG

金タモ
てなわけで、タモツです。

「趣味は何ですか?」

とたまに聞かれ、
あー、特に無いかなとお答えしていたのですが、
一つありました。

「車の異常を察知する事」

知らんがな。
ですよね。

しかも、趣味と呼べる物なのかと。
日常点検やんかと。

いやいや。
私の中では、もう趣味の領域なのです。

車乗る前のタイヤの確認。
エンジンのかかり具合。
アイドリング時のエンジン回転数や安定性。
電動系やライトの明かりでのバッテリーの確認。
足廻りの異音・ブレの確認。

走行中、車内を無音にし窓を開け、車から出てる色んな音の確認。

あとは、自分の感覚。

あれ?なんかいつもと違う。
これ結構大切で、こう感じると必ずどっかに異常あるので、すぐ車屋に持って行くと案の定。
よく気づきましたねと。

未然に防げた喜び。気づけた喜び。
至福と安堵の一時。

こんな気分になれる。
まさに趣味。

て、知らんがな。
































comments(3)
金タモ
昨夜、大吉ツアー・長野伊那編を終え、
メンバー各々の実家やらホテルを廻り、自分の実家に着いたのは朝7時前。
そこからビール1ℓと母の用意した卵焼きと、何故かの肉ジャガを食べ、昼まで寝たと思いきや、またビールを次は1.5ℓ飲むという快挙を成し遂げたのは、そう、久しぶり過ぎるタモツです。

まぁしかし、昨日対バンで出でくれた、
ENPTY KRAFTというバンドは、凄かった。
ダンサー3人・サックス2人・ドラム・ベースて編成なんですが、1時間ずーっと踊ってましたね。
ダンサーが踊るのは当たり前やろと思われるでしょが、このバンドはサックス2人も一緒にキッレ切れで踊っとるのです。
よう吹きながらそんな動きできるなと。
なんてハードワークなんやと。
日頃、無表情・無関心・無感動の僕も感心しておりました。

そして、思ったのです。
ブラックボトムも次はこれやと。

オレらに足りないプラスαはこれやと。

若さは無いが、個性は粒揃い。
昔いた、パパイヤ鈴木とオヤジダンサーズというお手本があるやないかと。
アレはアレで凄かったのですが。

想像してみると、なかなかにおもろくなってきました。
イマジンやな。
想像してごらん、メンバーが踊ってる姿を、の世界。

あとは、実行するか否か。

どうやろ?

どうやろか?

やるか?


知らんけど。






comments(1)
タモ金
image1.JPG
てなわけで、2010年以来のライジングサン・ロックフェスに来ております。

初日である昨日、BBはオープン時のファンファーレからウェルカム演奏、そして、ホーンセクションは夜中のセッションまで、
たっぷり堪能させてもらいました。

私は11時には仕事が終了した上に、運転が無いのをいいことに、昼間っから1人ビール祭りを開催してやりましたよ。
本気見せましたよ。

いやぁ。フェスって飲みも含め、ほんとに良いものですね。

んでもって、本日もパレード。
会場着いたら、とりあえずの生ビール&ランチで腹ごしらえして頑張りましょう。

そして、この飴は、
一昨日の東京でのライブが終わった時に、
観てくれてた4,5歳くらいの男の子に貰ったもの。
BBを気に入ったので、飴あげると。
嬉しいねぇ。
comments(1)
タモ金
フと、自分の一番古い記憶は何歳くらいやろかと、頭の中を探ってみる。

色々出でくるが、幼稚園の年中くらいからが、多く残っているようだ。

時期的にも、親の仕事の都合で、神戸から岡山の田舎(今となっては田舎ではないようだ)に引っ越したのと被るので、印象が強かったのだろう。

家の目の前には、ちょっとした小川が流れ、
メダカや鮒やザリガニを捕まえたり、夏になると家の庭でトウモロコシやスイカを作ってみたり、周りが田んぼだらけやったので、
蛙の声が異常に鳴り響いていたり。

幼稚園への道のりも、なんとなく覚えてるかな。
園バスが無かったので、母やジイさんと30分くらい歩いて行ったし、途中にある醤油工場からする匂い。
曲がり角の景色、園への上り坂。
園庭の中央にあった大きなイチョウの木。
それを囲んで行う運動会。
その運動会の練習中にフザケて、先生にゲンコツくらった事。
先生の背中に虫を入れて、泣かせてしまった事。
決して、ゲンコツの仕返しではないし、
単独犯でもない。

などなど。

まだまだ出てくるし、結構残ってるもんやなぁと。

で。何故、そんな風に思ったかというと。
息子がそろそろ3歳になるのです。
3歳というと、物心が付く頃やし、最近記憶力がだいぶあって、僕が驚く事も多々あって。

なんで、色々と経験させて、おもろかったり、頑張ったり、しんどかったり、泣いたり。
大人になった時、フと思い出してくれたらと。
それが、何になる訳でもないのですがね。
只、ええなと。

comments(1)
金タモ
非常に私事なのですが。

今回の運転免許証更新により、
ようやくゴールドドライバーとなりました。

長かった。

免許取得より、17年。

意外とかかりましたねー。

なんやかんや、ちょくちょく駐禁やらかしてましたから。

昔は緑のオッサンおらんかったから、ちょっと間は大丈夫やろって路駐してると、運悪く取り締まり来たりしてねぇ。

ちなみに、前回の違反は7年前の右折禁止。

そん時は、右折禁止と気付かず曲がると、目の前にパトカーおってね。

なーんか、こんな時に限っておるんよね。ほんまに。

そん時、僕を取り締まった新米警官の鬼塚君も、今や立派になってる事でしょう。

ま、それはええとして。

バンド車は年間5万Kmを走破するので、その7年分で35万Km。
その内、25万Kmは自分が運転してるやろし、この距離で無違反。

なかなかですな。

この事実をユウタに告げると、
褒めてくれました。

さすが、ええ太鼓打ってくれます。

この太鼓の心地よさを糧に、
これからも信頼と実績のドライバーを続けてまいります。













comments(2)
金タモ
image1.JPG
戦力外通告、受けた気分です。

受けた事ないけど。

もう一度、這い上がってNPB目指します。

そして、恒例の、「半年ぶりに楽器洗うと、中から何が出てくるかな」シリーズ。

よう分からん、紙テープ。

誰や、こんなん入れたん!!


いつ、どのタイミングで入ったのか、全く不明です。

さてはて、また半年後には、何が出てくるやら。

comments(0)
金タモ
てなわけで。

先週のBYGのライブの日、
35歳となりました。

皆様にお祝いしてもらい、
大変嬉しかったのと共に、
なんだか、
小っ恥ずかしくもありました。

35って、微妙やもんね。
そういう意味では、早く40歳になりたいっす。

男は40から。
って、誰か言ってた。

そして、
19歳の春、ヤッシーに甘い言葉でバンドに誘われたのも、懐かしく感じる様になりました。

その甘い言葉と、現在とのギャップたるや(笑)

まぁ、またこの1年、
信頼と実績、安心と安眠をお届けするドライバーとして、
精一杯頑張っていきます。

そこか。










iPhoneから送信
comments(1)
金タモ
てなわけで、

こないだ、ラジオを聴いてると、
「そばかす」の話題がありまして。

そばかす、そばかす、そばかすと、口にすると、
そばかすって!
カスって!
結構酷いよなぁ。
顔にあるもんやのに。

で、何で「そばかす」って言うんやろと。

ふと思ったのは、
目の側にあるから、そばかす。
もう一点は、
蕎麦を挽いた時に出る殻みたいやからかなと。

サクッと調べると、後者正解でした。
漢字で書くと、
「蕎麦滓」
なんか、おいしそう。

そして、「雀斑」
こちらは、そばかすが、スズメの羽根にある斑点に色・形が似ている事から、当てはめられたものであると。
漢語からの当字で、漢語読みは「じゃくはん」

なるほどねぇ。
ちなみに、江戸時代から使われていたみたい。

普段からある言葉を調べるのは、中々おもろいですな。


comments(0)
金タモ
てなわけだ。

という事で、先々週行った米子のライブ中、ちょいとオモロイ事ありました。

いつもの様に、IKO IKOの恥ずかしながらの自分のソロの時は、前に出る訳ですが、
正味、どこを見るでもなく、実際そうした方が良いので、眼を閉じて吹くのです。

すると、前方のお客さんが、

「あっ。寝た!」と。

そうくるか。

じゃあ。
眼を開けると。

「あ。起きた。」

周りのお客さんも、クスクスと笑っておりました。

そして、

また寝た!

起きた!

そんなやりとり、好きです。
ありがとう。

いや、でも皆さんは真似しないで下さい。
決して「寝た!」とか言わないで下さい。
comments(0)
金タモ
てなわけで、

我が家にノロだかロタだか何だかが、やってきました。

最初に発症したのは、息子。

先週土曜、ライブが終わって会場でフラフラしてると、嫁さんからLINEが。

息子が嘔吐したと。

マジか!

様子をきいてみると、その後何回も嘔吐を繰り返したと。
でも、熱は無い。

症状を検索。。

来たか。

いつかは来ると思っていたのだが。。

ノロか何かやなぁ。
どうやら、保育園で貰ってきたみたい。

イベントが終わり急いで帰路へと就き、その道すがら薬局やドンキホーテへ行き、必要な物を購入。

0時頃家に着くと、息子も起きており、
思ったより元気そうで、ちょっと一安心。

けど、この後が大変。

最初吐いたのが入浴中、浴槽内やったので、ハイターで作った溶液で、くまなく掃除。
汚れた服やタオルを、熱湯で殺菌後洗濯。
そして、触ったであろう場所も、床も全部拭き取り。

何やかんやで、終わった頃には朝方になっとりました。

2次感染が怖いからねぇ。

しかーし、その2日後、
嫁さんも発症。
潜伏期間、1,2日みたい。
やっぱり、一緒にお風呂入ってたし、アカンかったかと。
めっちゃくちゃキツそうでした。

息子も、吐き気は次の日には治まったみたいで、後は下痢に移行。

ほんま、代われるもんならねぇ。

そして、6日経ち、2人ともほぼ寛解。
ホッとしました。

ちなみに、僕は大丈夫でした。

皆さんも、気を付けなはれやー。















iPhoneから送信
comments(1)
| 1 / 12PAGES | >>
TOP

TOP

NEWS

SCHEDULE

DISCOGRAPHY

PROFILE

BLOG

BB BOOKING

BB SHOP

BB MAIL

iTunes Store

facebook

myspace